刺青・タトゥー作業工程


[TATTOO ART]
タトゥー、刺青、文身、肌絵 など様々な呼び名があります。


下絵等の準備段階です。

お客様の個々のイメージや好みなどを把握するため、お話合いをします。

そのご相談内容を元に、下絵を描きます。

(今回は、持ち込まれたイメージから書き起こしています)


下絵を確認していただき、図柄や位置の最終打ち合わせをします。

絵を元に線を引く過程である、筋彫りを行います。

筋彫りが完成した状態です。


色入れの行程に移ります。

半分ほど進めた段階で、色の濃さや、

イメージに近いかどうかの確認をしていただきます。


完成しました。
柔らかい雰囲気で、とのご希望に沿えるように、

ボカシでの表現となりました。

満足していただけたようです。


[TATTOO どんな感じ?]
ある程度の痛みを伴いますが、
出来上がりのすばらしい達成感は、

入れた人だけが味わえ、共感できるものです。


その他質問等

愛媛 松山

彫師よし